文字の大きさ
  • 小
  • 中
  • 大

研修会報告

会員からの研修会情報をお待ちしております。
東北地方で開催されたプライマリ・ケアに関わる研修会・セミナーの報告をお寄せ下さい。

研修会報告掲載依頼
送付先:広報担当 

※お寄せいただいた情報は、当支部の判断により掲載されない場合があります。ご了承下さい。

2019年度

■第2回 日本プライマリ・ケア連合学会岩手県支部研修会
  日 時: 2019年11月9日(土)13:30〜17:00(受付開始 13:00)
  会 場: 盛岡駅西口 マリオス18階(181号会議室)
  参加費: 2,000円(予定) 懇親会費は別途 4,000円程度
  対 象: 日本プライマリ・ケア連合学会 会員
       プライマリ・ケアや総合診療に関心のある医師・医療者・医学生・医療系学生・その他
  単 位: ※認定医・専門医 3単位 認定薬剤師 2単位 申請予定
  お問い合わせ先: 岩手医科大学 救急・災害・総合医学講座 総合診療医学分野
           〒020-8505 岩手県盛岡市内丸19-1
           TEL:019-651-5111 Mail:soushin@iwate-med.ac.jp

内 容: 

題岩手県支部では昨年11月に福島医科大学の葛西教授をお招きし、学会員を中心に多くの方のご支援を頂いて第一回の支部研修会を開催することができました。今年度も同じく11月に盛岡市で岩手県支部研修会の開催いたします。
今年は、岩手県内の会員、プライマリ・ケア/総合診療に関わる方、興味のある方が、施設や地域をこえて交流できる場を準備したいと考えております。県内はもちろん、県外の皆様のご参加もお待ちしております。充実した研修会になるよう、準備を進めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 一般演題:主に岩手県内の施設から
  2. ワールドカフェ(予定) 「テーマ:地域包括ケア」
    住み慣れた場所で暮らし続ける地域をつくるために、私たちができること(仮
   

■第25回ER&GPカンファランス
  日 時: 2019年9月21日(土)15:00〜17:00
  会 場: 秋田厚生医療センター2F大会議室
  参加費: 無料
  お問い合わせ先: 秋田厚生医療センター総務管理課
           TEL:018-880-3000 Mail:akikumi@akikumihsp.com

内 容: 
  1. 症例発表(数例予定)
  2. ER&GPセミナーT
    福島県立医科大学会津医療センター 山中克郎先生
  3. ER&GPセミナーU
    自治医科大学地域医療学センター 三瀬順一先生
   

■山形初 EBMスクール ーワークショップでEBMを身につける2日間ー「明日からの臨床が変わる!」
  日 時: 2019年8月24日(土)14:00〜25日(日)12:00
  会 場: 公立置賜総合病院 研修室1
  参加費: 10,000円(宿泊・懇親会費を含む) 研修会のみも可能です。(2,000円)
  主 催: 公立置賜総合病院、日本プライマリ・ケア連合学会山形県支部
  U R L : https://yamagata-ebm.jimdosite.com/
  申し込み: 8月5日締切
  単 位: 日本プライマリ・ケア連合学会 専門医・認定医更新、認定薬剤師認定単位(予定)

内 容: 

WS1【製薬会社のパンフレットの読み方】
MRの上手な説明を鵜呑みにしないようにするために、製薬会社の説明会のプレゼンテーションやパンフレットなどのどういったポイントを見ればいいか、解説して頂きます。

WS2【臨床現場での効率の良い二次資料の探し方】
日常診療の現場で疑問が出た時の効率良い問題解決の方法として、UpToDateや DynaMedの臨床現場での使い方を講義、演習します。各自PCを前に、実際に操作して貰いながら演習してもらいます。

WS3【診断で使うEBM】
EBM診断を一通り網羅します。論文は読まずに、実際の診療を行う場面を想定して演習します。有病割合、感度・特異度、尤度比を臨床現場で使いこなせるようにトレーニングします。

講師紹介
南郷栄秀先生(JCHO東京城東病院 総合診療科)
EBM教育といえばこの人!と全国的にも名高い南郷先生を講師としてお呼び致します。医学生から研修医、臨床家まで様々な世代を対象に、EBMが理解できるワークショップを数々手掛けてきた先生です。
斎藤惣太先生(東京北医療センター)
南郷先生の下でEBMを学ばれた、若手総合診療医です。山形県出身でもあり、今回助力いただけることとなりました。
   

■第1回緩和ケアフォーラム
  日 時: 2019年8月17日(土)15:00〜
  会 場: 秋田拠点センターALVE
  参加費: 無料
  テーマ: 緩和ケアの現場から
  お問い合わせ先: 秋田厚生医療センター総務管理課
           TEL:018-880-3000 Mail:akikumi@akikumihsp.com

内 容: 

第1部 ミニシンポジウム 緩和ケアの現場から

第2部 特別講演
講師:社会医療法人葦の会 オリブ山病院(沖縄県那覇市)
   法人医療統括本部長 宮城 航一先生
タイトル:一般医療でのホスピスケアマインド
   

■第10回宮城プライマリ・ケア研究会
  日 時: 2019年7月20日 14:00〜17:00
  会 場: 東北大学医学部 6号館 講堂
  参加費: 無料
  主 催: 日本プライマリ・ケア連合学会 宮城県支部会
  後 援: 東北大学 地域総合診療医育成寄附講座
  U R L : https://10th-miyagi-pc.jimdofree.com/

内 容: 

この度、「第10回宮城プライマリ・ケア研究会」を開催致します。専攻医からのポートフォリオ発表の他に、専門医制度や専攻医育成について筑波大学の前野先生から特別講演を頂く予定にしております。ご多用中とは存じますが、多くのご参加をお待ち申し上げます。
  1. 専攻医によるポートフォリオ発表
  2. 特別講演
    「プライマリ・ケア連合学会が提唱する総合診療専門医のキャリアパス」
    筑波大学 前野哲博 先生
閉会終了後 宮城県支部会総会 懇親会予定
   

■家庭医療/総合診療 サマー・フォーラム 2019
  日 時: 2019年7月20日〜21日
  会 場: 福島県立医科大学 8号館 3階 S309
  主 催: 福島県立医科大学医学部地域・家庭医療学講座
  U R L : https://www.fmu.ac.jp/home/comfam/news/news.php?srh=98

内 容: 

2006年から毎年開催している、医学生・研修医・専攻医向けの勉強会です。13年目を迎える今年はメンタルヘルスとコミュニケーションがテーマです!「精神疾患に限らず患者さんのつらさを傾聴・共感はしているけど、あとは何を話せばいいんだろう…」、「こんなに説明しているのに、なぜこの患者さんは納得してくれないんだろう…」といったタイプの疑問は、臨床家にとって重要なテーマであるにもかかわらず学ぶ機会が少ないと思います。
また、キャリアや働き方、ワークライフバランスといった最近のトピックについても様々な意見を聞いたり相談できるセッションも用意しました。福島県内各地から個性豊かな仲間が集まりますので、若手はもちろん、福島県のプライマリ・ケアに関心のある方にとっても貴重な機会になります!
堅苦しい雰囲気はナシ!楽しく学び、交流することがウリの勉強会です!!皆さまのご参加を心待ちにしております。
   

■第7回あきた「地域医療と総合医」シンポジウム
  日 時: 2019年6月29日(土)14:00〜17:00(予定)
  会 場: にぎわい交流館AU
  参加費: 無料
  テーマ: 総合医のカタチ
  お問い合わせ先: 秋田厚生医療センター総務管理課
           TEL:018-880-3000 Mail:akikumi@akikumihsp.com

2018年度

■第6回福島県総合診療合同勉強会 PEACH!!
  日 時: 2019年3月23日(土)13:50〜18:30
  会 場: 福島県立医科大学8号館 3階 S310
  参加費: 無料
  主 催: 福島県立医科大学 医学部 地域・家庭医療学講座
  対 象: 医学生・研修医・専攻医・医師
  U R L : http://peach-f.wixsite.com/peach
  単 位: 日本プライマリ・ケア連合学会 専門医・認定医更新 3単位
       プライマリ・ケア認定薬剤師 2単位

内 容: 

2016年5月に産声を上げた勉強会「PEACH!!」-いよいよ第6回が開催されます! 今回は各研修施設での特色ある取り組みを通して総合診療の多様性と可能性を学ぶ企画や、専攻医のリアルな学びを体験するポートフォリオ企画など、盛りだくさんの内容をご用意しています。福島県内各地で活躍するジェネラリストたちとの語らいを通して、「あなたが目指す総合診療医像」を考える好機となれば嬉しいです。
  1. 喜多方発!家庭医療×漢方で目指せ「東西二刀流ジェネラリスト」
    福島医大 地域・家庭医療学講座 助手 中村光輝
  2. 「ザ・大原総診」
    大原綜合病院 総合診療科 川井巧 菅藤賢治
  3. ポートフォリオ〜専攻医のリアルな学びをのぞいてみよう〜
    喜多方市地域・家庭医療センター 専攻医3年 森薗健太郎
  4. フリートーク♪
   

■第10回東北GIMカンファレンス
  日 時: 2019年2月17日(日) 10:00〜14:30
  会 場: 坂総合病院2階【教育ステーション】
  参加費: 500円(昼食付き)
  主 催: NPO法人 艮陵協議会
  U R L : http://www.gonryo.com/information.html#190217

内 容: 

Session 1 Case Conference
 「発熱、咽頭痛・・・かぜですかね?」
 東北医科薬科大学総合診療科 初期研修医 清谷 一生 先生
Session 2 Lecture
 「Diagnostic error に立ち向かう」
 自治医科大学 地域医療学センター総合診療部門 助教 山本 祐 先生
Session 3  Case Conference
 「え〜、原因探しは大切です」
 みちのく総合診療医学センター/坂総合病院総合診療科 医長 本郷 舞依 先生
   

■第9回宮城プライマリ・ケア研究会
  日 時: 2019年1月12日(土) 14:00〜17:10
  会 場: 東北大学医学部 6号館 講堂
  参加費: 無料
  主 催: 日本プライマリ・ケア連合学会 宮城県支部
  後 援: 東北大学 地域総合診療医育成寄付講座
  U R L : https://9th-miyagi-pc.jimdofree.com/

内 容: 
  1. 専攻医によるポートフォリオ発表
    花木 安羅太先生(みちのく総合診療医学センター)
    菅谷 涼  先生(気仙沼市立本吉病院)
    西  俊祐 先生(石巻市立病院)
    齊藤 奈津美先生(東北大学病院)
  2. 特別講演「認知症の医学知識(基礎、臨床、ケア)」
    東北医科薬科大学医学部 地域医療学 教授 古川 勝敏 先生
   

■家庭医療/総合診療 ウィンター・フォーラム in ふくしま 2018
  日 時: 2018年12月15日(土) 13:15〜17:00
  会 場: 福島県立医科大学8号館 3階 S309
  参加費: 学生 無料、初期研修医 2,000円、一般 5,000円
  主 催: 福島県立医科大学 医学部 地域・家庭医療学講座
  U R L : https://www.fmu.ac.jp/home/comfam/news/news.php?srh=90

家庭医療/総合診療 ウィンター・フォーラム in ふくしま 内 容: 

当講座では2006年から「家庭医療 サマー・フォーラム in ふくしま」を毎年開催しておりますが、参加者からの「もっと」の声にお応えして、今年は「家庭医療/総合診療 ウィンター・フォーラム in ふくしま」を開催します!家庭医・総合診療医ならではの“話”の力(問診力&コミュニケーション力)や高齢者ケアの視点、当講座専攻医のリアルなど、盛りだくさんの内容をご用意しています。医学生・研修医・専攻医はもちろん、若手の教育に関わる指導医の先生方のご参加をお待ちしております。福島県内各地から集まる当講座メンバーとの語らいを通して、学びと交流を深める好機となれば嬉しいです!


   

■第23回 ER&GPカンファランス
  日 時: 2018年12月7日(金) 17:15〜19:30
  会 場: 秋田県総合診療・家庭医研修センター
  参加費: 無料
  主 催: 秋田県総合診療・家庭医研修センター
  U R L : http://www.akikumihsp.com/ERGP/

内 容: 

秋田県総合診療・家庭医研修センターでセンター内外の学会専門医研修プログラム参加者、認定医・認定薬剤師、ならびに初期研修医、医学生を含むすべての医療関係者を対象に開催しています。
  1. Case Conference
  2. ER&GP seminar
    秋田大学医学部 救急・集中治療学講座 准教授 奥山 学 先生
  3. ER&GP seminar
    自治医科大学地域医療学センター 准教授 三瀬 順一 先生
   

■第32回 総合診療カンファランス(第6回在宅フォーラム)
  日 時: 2018年11月24日(土) 16:00〜18:00
  会 場: 秋田県総合診療・家庭医研修センター
  参加費: 無料
  主 催: 秋田県総合診療・家庭医研修センター
  U R L : http://www.akikumihsp.com/ERGP/

内 容: 

秋田県総合診療・家庭医研修センターでセンター内外の学会専門医研修プログラム参加者、認定医・認定薬剤師、ならびに初期研修医、医学生を含むすべての医療関係者を対象に開催しています。
  1. GP seminar
    自治医科大学地域医療学センター 准教授 三瀬 順一 先生
  2. 講演
    秋田往診クリニック 理事長 市原 利晃 先生
  3. 講演
    生協浮間診療所 医療福祉生協連家庭医療学開発センター 藤沼 康樹 先生
   

■あきせみ@東北 〜総合診療を知るセミナー 秋〜
  日 時: 2018年11月17日(土) 13:30〜18:30(受付開始 13:00〜)
  会 場: 東北大学医学部星陵キャンパス 臨床講義棟
  対 象: 主に医学系学生、初期研修医
  参加費: 無料
  主 催: 日本プライマリ・ケア連合学会 東北ブロック支部
  共 催: 東北大学大学院医学系研究科 地域総合診療医育成寄附講座
  申し込み期間: 2018年10月3日(水)〜10月31日(水)
  企画詳細HP: https://akisemi2018tohoku.one-pg.com/akisemi

内 容: 

「学生・研修医のための家庭医療学夏期セミナーを東北でも」をコンセプトに2014年から東北で開催されてきた「総合診療を知るセミナー 秋(通称:あきセミ)」に参加しませんか?
今回、あきセミとして初めてWS公募を行い、全国の先生方からのご支援で4つの魅力的なワークショップを開催できることになりました!
触診のコツや膝関節疾患への対応といったプライマリケア外来(もちろん実習でも)で使える知識を得られるものから、実際の家庭医療専門医試験の体験、病院薬剤師さんとの連携ハウツーなどを学ぶことができます。
また、都市と東北の医師連携という新しいフレームワークを提案されている「やまと在宅診療所」の田上佑輔先生もお迎えしてトークイベントも予定しております。
参加費無料となっていますので、総合診療・家庭医療に興味をお持ちの方はぜひお誘い合わせの上ご参加ください!企画ごとで受け入れ人数の上限がありますので、お早めに申し込みください。
   

■山形県プライマリ・ケア研修会
  日 時: 2018年11月3日(土) 13:30〜15:00
  会 場: 山形テルサ 3階会議室
  参加費: 無料
  主 催: 日本プライマリ・ケア連合学会山形県支部

内 容: 

「攻める問診・身体診察道場 ー頚部、胸部の診察のキモー」
講師:諏訪中央病院 山中 克郎 先生
   

ページの先頭へ