日本プライマリ・ケア連合学会
日本プライマリ・ケア連合学会

家庭医療専門医制度

新しく家庭医療専門医試験を受ける方へ

2021年度 新規申請について

【重要】ポートフォリオを含む各種書類の申請期間の延長
専攻医側から3月は異動などのある人も多く、多忙で負担が大きいため、以前と同様に、申請は3月末、ポートフォリオを含む他の書類は4月末の締切に戻せないかというご意見をいただきました。当初、専門医機構の総合診療専門医に関して3月末にポートフォリオを完成させることが目されていたため、それに合わせた形で我々も3月末にすべてを提出していただく方向で動いておりましたが、今のところ4月下旬に申請書類を提出予定となっているところから、家庭医療専門医のポートフォリオも4月末提出で問題ないだろうという結論に至りました。色々と変更が多くご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 一次申請期間:2021年3月1日(月)~3月31日(水)
 二次申請期間:2021年4月1日(木)~4月30日(金)
 ※2021年に初めてご申請いただく方は、従来の様式での申請、およびシステムからの申請どちらの場合も、
  家庭医療専門医認定審査申請書は必ず3月31日(水)までに提出してください。

【重要】2020年家庭医療専門医試験に申請いただいた皆様へ

以下のいずれかの方法によって申請をお願いします。
・従来の様式、ならびにPDFでメール添付でのご提出(詳細事例報告書・簡易事例報告書等、 修正のある申請書類のみのご提出)
・今年度から運用のシステムへの入力
*昨年提出いただいた事例報告書などに、加筆・修正を行わない場合は、今回、改めてご申請いただく必要はございません。昨年に提出いただいた申請書類 一式をもって、ご申請との取り扱いとさせていただきます。
*昨年申請いただいた方で、今回改めてのご申請をいただいていない方には、4月初旬に受験のご意思を再確認させていただきます。


【重要】2021年家庭医療専門医試験に申請される皆様へ

以下のいずれかの方法によって申請をお願いします。詳細は4.申請書類をご確認ください。
・従来の様式、ならびにPDFでメール添付でのご提出
・今年度から運用のシステムへの入力

一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会専門医・認定医認定制度要綱」、「家庭医療専門医の認定に関する細則」に基づき、2021年度家庭医療専門医の申請を受付けます。上記要綱および細則を熟読の上、申請してください。

1. 申請条件 -家庭医療専門医-

  1. 日本プライマリ・ケア連合学会認定家庭医療後期研修プログラムを修了している、または2021年5月末までに修了見込であること。
    ※詳細は細則をご確認ください。
  2. 救急蘇生講習会を受講し、受講証明書を提出できること
    ※救急蘇生講習会とは、日本内科学会主催・認定のJMECC(内科救急・ICLS講習会)、ACLS協会、地域医師会、あるいは関連学会の認定したACLSコースならびにICLSコースを指します。受講証明書については受験申込み締切日より2年以内に受講したものを推奨いたしますが、現状では有効期限を過ぎたものであっても受付いたします。
  3. 当該年度までの会費を完納していること
    ※試験実施日までに2021年度会費を納入済であること

2.申請期間 -家庭医療専門医-

受験人数の早期把握のため、申請を2段階で行います。
申請者は必ず一次申請を行った上で、二次申請のときに必要な書類を追加で提出してください。
各期間の提出書類は、4.申請書類をご確認ください。

一次申請期間:2021年3月1日(月)~3月31日(水)
二次申請期間:2021年4月1日(木)~4月30日(金)

3.審査料振込 -家庭医療専門医-

※2020年度申請時にお振込み済みの方は不要です。
審査料:50,000円
振込先
【郵便振替口座】
口座番号:00150‐5‐599937
口座名義:一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会
※明記事項:「家庭医療専門医申請」、「氏名(ふりがな)」、「会員番号」
*振込手数料は振込人の負担となります。
*領収書は発行いたしません。振込金受領書、利用明細書などを大切に保存してください。

【別の銀行等の金融機関から、ゆうちょ口座へお振込の場合】
・銀行名 :ゆうちょ銀行
・支店名 :○一九店(ゼロイチキュウ)
・口座種類:当座
・口座番号:0599937
・口座名義:一般社団法人日本プライマリ・ケア連合学会

4.申請書類 -家庭医療専門医-


【システムから申請する場合】
一次:2021年3月1日(月)~3月31日(水)
1.家庭医療専門医認定審査申請書
※現在は、全ての書類のがそろわないと申請ボタンは表示されないようになっておりますが、3月25日(木)以降に、家庭医療専門医認定審査申請書のみ申請できるボタンが表示されますので、今しばらくお待ちくださいませ。

二次:2021年4月1日(木)~4月30日(金)
2.後期研修修了証の写し または家庭医療後期研修修了見込証明書
3.救急蘇生講習会受講証明書の写し
4.ポートフォリオ詳細事例報告書
5.ポートフォリオ簡易事例報告書

申請受付期間になりましたら、マイページ内に「申請・更新のお手続きはこちら」ボタンが表示されます。専門医新規申請ボタンより、各書類の入力、及びアップロードをしてください。

【従来の方法で申請する場合】
一次:2021年3月1日(月)~3月31日(水)
1.家庭医療専門医認定審査申請書

二次:2021年4月1日(木)~4月30日(金)
2.後期研修修了証の写し または家庭医療後期研修修了見込証明書
3.救急蘇生講習会受講証明書の写し
4.ポートフォリオ詳細事例報告書
  ※WordとPDF形式で1通ずつ提出してください
  ※18領域分は結合した状態で、文字化け等がないか出力し、
   確認後に提出してください

  ※タイトルの領域番号1~18は、変更せずに作成してください
5.ポートフォリオ簡易事例報告書

事務局へメール添付でお送りください
※件名に「家庭医療専門医申請」会員番号、氏名(フルネーム)を記載してください
送付先:jpca●a-youme.jp(●を@に変えてください)

※ポートフォリオについて

【重要】申請書類提出後の通知について

受付期間終了後、順次確認し、不備がある場合は「不備につき再提出」の連絡をいたします。

※「不備につき再提出」の通知に対し、指定した期限内に再提出が確認できない場合は、申請を無効とさせていただきます。


5.受験案内送付 -家庭医療専門医-

2021年7月上旬頃発送予定です。
※7月2日(金)までに受験票がお手元に届かない場合は必ずお問い合わせください。

6.試験 -家庭医療専門医-

・筆記試験:コンピュータ利用試験となります。2021年7月10日(土)午後実施します。全国10箇所ほど設置するテストセンターのいずれかに足を運んで受験してください。テストセンター会場についての詳細は、改めてご案内いたします。
・臨床実技試験およびポートフォリオ口頭試問:オンライン試験となります。2021年7月17日(土)、18日(日)の2日間で実施します。自身が利用しておられるコンピュータから受験可能です。
※試験時間の詳細は、受験人数により変動します。申請受付期間終了後に、改めてご案内します。

試験内容について

専門医試験は、筆記試験、臨床実技試験(Clinical Skills Assessment)、ポートフォリオの口頭試問が行われます。
※臨床実技試験(Clinical Skills Assessment)の評価の概要について

7.結果発表 -家庭医療専門医-

  1. 受験者の方には事務局より、9月下旬を目処に合否通知を郵送いたします。
    ※発送時期が9月下旬より遅延する場合は、HPにてアナウンスいたします。
  2. 合格された方には、登録料振込用紙、専門医登録申請書を同封いたしますので、 登録料¥10,000を振込、専門医登録申請書を提出してください。
  3. 認定証は10月頃発送予定です。
    ※発送時期が10月より遅延する場合は、HPにてアナウンスいたします。

問合せ先 -家庭医療専門医-

〒550-0001 大阪府大阪市西区土佐堀1-4-8 日栄ビル703A
あゆみコーポレーション内
一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会 担当係
TEL:06-6449-7760 / FAX:06-6441-2055
E-Mail :