日本プライマリ・ケア連合学会
マイページ
日本プライマリ・ケア連合学会
  1. HOME
  2. 研修制度:専攻医
  3. 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー
  4. 第16回若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

専攻医

若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

WSの公募について 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 セミナーの開催について諸先生方にご助力いただきたく、ワークショップやレクチャーを皆様から公募いたします。

公募締め切り: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 〜2020年10月18日(日) 10月25日(日)まで延長しました 終了しました

公募方法: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 ご応募いただける場合は、公募フォームをご記入ください。
 参考:参加者のニーズ調査目的に実施した事前アンケート結果の抜粋、WS選考指針を下記に掲載しておりますのでご参照ください。
 事前アンケート結果の抜粋
 WS選考指針

採用結果: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 11月中旬を目処にお送りさせて頂きます。

WS応募の注意点: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

◎Liveセッション募集内容
[内容] 若手総合診療医に必要とされる学びを深めるセッション
[時間] 100分
[形式] グループワークなどを含む参加型のワークショップ
※申し訳ありませんが、レクチャー形式のセッションは後述のオンデマンド配信セッションにお申し込みをお願いします。
※LiveセッションのZoomは講師の許可があれば録画した上で、後日オンデマンド配信を予定しております。

◎オンデマンド配信セッション募集内容
[内容] 若手総合診療医に必要とされる学びを深めるレクチャー
[時間] 100分以内
[形式] レクチャー形式など、事前収録できる形式であれば自由

謝礼について: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 今年度も公募WSに関しては謝礼を差し上げない方針としております。

講師のセミナーへの参加について: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

・他のセッションへ参加を希望される場合は一般の参加者と同様に申し込みして頂く必要があります。
・今回はOnline開催の性質上、セッションに参加せず見学のみということはできかねますので、ご了承ください
・講師を担当して頂いた場合、日本プライマリ・ケア連合学会の専門医・認定医更新のための単位が付与されます。

お問い合わせ: 第16回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 ご質問やご不明点がございましたら、以下のメールアドレスまでご連絡ください。
 お問い合わせ先:fuyusemi.staff@gmail.com