日本プライマリ・ケア連合学会
日本プライマリ・ケア連合学会

  1. HOME
  2. 研修制度:後期研修制度
  3. 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー
  4. 第15回若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

後期研修制度

若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

特別企画 第15回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

当セミナーは全国から若手医師が集まり運営を行なっております。
通常のワークショップと異なり、運営スタッフ自ら企画しているのが特別企画です。
全国の様々な立場の若手医師の皆様に楽しんでいただける企画をご用意しておりますので、奮ってご参加ください!

1)プレセミナー 多様な立場・関心の若手医師の交流の場です。
2)実践家に学ぶ!若手医師のための臨床ビジネススキル
3)外国人診療でお困りの方必見!東京オリンピックに向けて学ぼう、外国人診療とスポーツ医学

プレセミナー 第15回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

日時:2月8日(土)11:30〜12:30
 本企画は若手医師部門・専攻医部門・学生研修医部会・国際委員会とのコラボレーション企画です。参加者同士の交流を目的とし「病院総合医」「ポスト専攻医」「専攻医」「初期研修医」「国際交流」の5テーマをご用意しております。
 なお、プレセミナーは冬セミ参加者であればどなたもご参加いただけます。
 全国から参加する仲間との交流の場として是非お気軽にご参加ください。
注1)受け入れ定員数が冬期セミナー定員数より少ないため、先着順とさせていただいております。
注2)当日見学も可能なものもあります。(見学される場合は、冬期セミナーへ参加登録されていることが条件です)
注3)プレセミナーへの参加登録をされた方は専門医・認定医更新のための単位が取得可能ですが、当日見学では取得できませんのでご了承ください。
注4)教室での飲食はできません。

実践家に学ぶ!若手医師のための臨床ビジネススキル 第15回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

日時:2月8日(土)13:00〜14:30 
 『ビジネススキルを用いて“日常臨床をアップデートする”方法を御紹介します!』
 皆さんは「ビジネススキル」と聞くと、どのようなイメージを思い浮かべますか?
 院長の仕事?お金の管理?事務職が学ぶもの?いえいえ、ビジネススキルは「臨床現場」で使ってこそ真価が発揮されるのです!
 家庭医/総合診療医は、不確実性の下で患者とともに意思決定をします。リーダーとして部門の立ち上げや業務改善に関わります。そして地域包括ケアシステムの一員として地域を守ります。これらすべての場面で「ビジネススキル」が活かされるのです!
 本セッションでは、現場でバリバリ働く臨床医でありながら、国際認証を受けた本格的なビジネススクールに通学中、もしくは卒業してMBA(Master of Business Administration)を取得したドクターが登壇します。「ビジネススクールって何するの?本場アメリカの学生生活は?ビジネススキルが臨床現場にどう生かされるの?」…これらの秘密を大公開!
 皆様、是非お気軽に「臨床ビジネススキル」に触れに来てください!!
 
【講師】
天野 雅之 (南奈良総合医療センター 総合診療科)
安藤 裕貴 (杏嶺会一宮西病院 救急科)
次橋 幸男 (天理よろづ相談所病院 在宅世話どりセンター)
【スタッフ】
篠原 孝宏 (下関市立豊田中央病院 総合診療科)
平山 恭平 (沖縄県立北部病院付属伊是名診療所)
二川 真子 (恵寿総合病院 家庭医療科)
平岩 千尋 (医療法人紫苑会藤井病院)
林 智史  (東京医療センター 総合内科)
井上 博人 (市立奈良病院 総合診療科)

注1)事前に参加を募りますが当日も飛び入り参加大歓迎です。(冬期セミナーへ参加登録されていることが条件です)

外国人診療でお困りの方必見!東京オリンピックに向けて学ぼう、外国人診療とスポーツ医学 第15回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

日時:2月9日(日)10:20〜11:50 
 近年の外国人居住者、旅行者の増加に伴って外国人患者を診療する場面が増えています。しかし、コミュニケーションエラーなど起こりやすく、系統立てて学ぶ機会がないため身構えてしまったり、うまく診療ができなかったりとお困りの方も多いのではないでしょうか。今年2020年の夏には東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。さらに多くの外国人患者を診察する機会が増えることが予想されます。そこで、冬期セミナーではオリンピックになぞらえて外国人診療と普段学ぶことの少ないスポーツ医学を中心にみんなで体験しながら学べる企画を考えました。せっかくオリンピックが日本で開催されるこの機会に学ばない手はありません!楽しく一緒に学び、明日から使える外国人診療とスポーツ医学のパールを持って帰ってください。

【講師】
二見 茜  (東京医科歯科大学附属病院 国際健康推進医学)
濱井 彩乃 (安房地域医療センター 総合診療科)
【スタッフ】
平岩 千尋 (医療法人紫苑会藤井病院)
林 智史  (東京医療センター 総合内科)
井上 博人 (市立奈良病院 総合診療科)
篠原 孝宏 (下関市立豊田中央病院 総合診療科)
平山 恭平 (沖縄県立北部病院付属伊是名診療所)
二川 真子 (恵寿総合病院 家庭医療科)

注1)事前に参加を募りますが当日も飛び入り参加大歓迎です。(冬期セミナーへ参加登録されていることが条件です)

懇親会 第15回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

日時:2月8日(土) 19時~21時
場所:カポ・ペリカーノ(東京大学医学部研究棟13階)
会費:5,000円(事前振込にご協力ください)
定員:150名(事前登録が必要です)

学んだ後には熱く語り合う時間が不可欠です。
今年も懇親会を予定しております!
全国から集まった仲間達と語り合う2時間、多数のご参加をお待ちしています!

二次会も予定しております。こちらも併せてご参加ください。
場所:地下鉄 本郷三丁目駅周辺
会費:5,000円前後(当日徴収致します)