日本プライマリ・ケア連合学会
マイページ
日本プライマリ・ケア連合学会
  1. HOME
  2. 研修制度:セミナー
  3. 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー
  4. 第8回若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

セミナー

若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

特別企画 第8回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 当セミナーは、全国から20名のスタッフが集まり、運営を行っております。
 私たちスタッフが特に力をいれてお届けする企画が、次にご紹介する4つの特別企画です。
 東大での2日間を彩る4企画に、あなたもぜひ、触れてみてください。

1.シンポジウム プライマリ・ケアの未来を、若手医師と共に、いざディスカッション。
2.交流  冬期セミナーの醍醐味。いろんな人と知り合いになるチャンスです。
3.キャリア支援 ~ロールモデルから描くなりたい自分~
後期研修の先のキャリアを見据えるための新企画。
4.ポートフォリオ 家庭医療後期研修プログラム生にオススメ!

1.シンポジウム 第8回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 セミナー最終日の総まとめ、参加者のみなさんと語りつくすシンポジウムに、是非ご参加ください。
題して、「若手ジェネラリストと語る!~プライマリ・ケアの未来~

 次代を担う若手医師の視点から、それぞれの思い描く日本のプライマリ・ケアの在り方について広くディスカッションを行い、相互に理解を深めながらこれからの道標を模索するようなシンポジウムを予定しています。参加者の皆さんからリアルタイムでご意見をお伺いする双方向性の企画もあります。これから未来を創っていく皆さんのより多くのご参加をお待ちしております。一緒に日本のプライマリ・ケアの明日について語りませんか?

2.交流 第8回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 今年も懇親会後に、2次会を予定しております。その中で親睦を深めてもらうため、テーブルごとにテーマを設けてざっくばらんに話し合う仕掛けをご用意いたします。

 テーマの内容は、「家庭医の家庭」、「女子ト~ク」、「開業する?」、「離島で働く」、「これからの進路」、「ここが変だよ臨床研修」、「医学教育の辛さ」の7つです。もちろん時間内はどのテーブルに移動しても構いません!何よりたくさんの人と仲良くなれる事間違いなしです!沢山の参加、お待ちしております!

3.キャリア支援 第8回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 後期研修医、休業明けの医師、これからのキャリア形成を考えている医師を対象に、様々な分野へのキャリアパスをポスターにて掲示することで、参加者が将来の自分のロールモデルを見つけられるよう手助け致します。キャリアに迷える皆様、鉄門記念講堂の周辺のポスターにぜひご注目ください。
 若手医師を強力に支援する、このセミナーでしか見られない貴重な企画です。

 1)プログラム紹介
 Faculty Development、フェローシップ、大学院など、後期研修後のプログラムの紹介
 2)キャリア紹介
 キラリと光るキャリア形成をしてこられた先生方の体験談
 3)復職支援
 一度離職された医師が再度仕事を始めるための仕組みやサポートを行っている施設
 実際にそのようなサポートを受けて仕事を再開された先生方のアンケート結果

 お問い合わせは、fuyusemi_carrier●yahoo.co.jp (キャリア支援企画担当)まで。
 メールアドレスは●→@に変えてご利用下さい

4.ポートフォリオ 第8回 若手医師のための家庭医療学冬期セミナー

 家庭医療の後期研修プログラム所属生に朗報です。ポートフォリオはもう怖くありません!

 今回は、医療福祉生協連家庭医療学開発センターの齋木啓子先生と始めとする講師陣に依頼し、 「WS18 Enjoy! Portfolio! ポートフォリオをつくろう 実践編」をご用意させて頂きました。

 ワークショップに参加できない方も、ご安心ください。このワークショップをビデオ撮影したものを後日、期間限定で公開予定です(*閲覧のためには冬期セミナー全体への参加申し込みが必要となります)。