総合診療専門研修プログラムの質向上ネットワークについて

 これまでに学会のプログラム責任者会議やプログラム責任者メーリングリストでは告知していましたが、本学会学術大会やセミナーなどのプログラム紹介で、日本専門医機構の総合診療専門研修プログラムを紹介される場合には「総合診療専門研修プログラムの質向上ネットワーク」への入会が必要となっています。

 これまで本学会のプログラム責任者でない方が日本専門医機構の総合診療専門研修プログラムを立ち上げられた場合に、この質向上ネットワークの周知が出来ておりませんでしたのでお詫び申し上げます。

 今後、学会HPに質向上ネットワークについてのページを立ち上げる予定ですが、現時点でわかるように重要なお知らせにて以下のご案内をさせてください。
 また質向上ネットワーク規則を下記にリンク掲載しておりますので御参照ください。

------------------------------------------------------------------
(目的)
質の高い総合診療専門医の養成を図る本学会の趣旨に賛同する総合診療専門研修プログラムが参加し、プログラム相互の交流を図り、その成果をもってプログラムの改善および発展に寄与すると共に、プログラムで研修を受ける専攻医の資質向上を図ることを目的としています。
(事業)
(1)総合診療専門研修プログラムの運営や専攻医の育成に関する情報交換
(2)総合診療専門研修プログラム間の交流活動、合同研修会等の開催 など
現状では質向上ネットワークMLで専門医機構の委員会の報告をネットワークニュースとして毎月配信しています。学術大会や学会のセミナーでのプログラム紹介においては、総合診療プログラムは質向上ネットワーク加入者にすることと、昨年6月からなりました。
(会員)
日本専門医機構に認定された総合診療専門研修プログラムであって、本会の趣旨に賛同し規約に掲げるプログラムの義務を果たす意思を持っているプログラムを会員とします。統括責任者が本学会の会員でなければならないとしています。
(会費)
会費は年度毎に 1 万円となっています。
------------------------------------------------------------------
※規則より抜粋。詳細は以下のリンク先にある規則を御参照ください。

 内容に同意していただけるプログラムは以下の入会申し込みフォームよりお申し込みをお願いします。
 お申し込み後、自動配信メールにて年会費の納入についてご案内いたします。

■入会申し込みフォームはこちら

■総合診療専門研修プログラムの質向上ネットワーク規則はこちら

 この度は周知不足のため、ご迷惑をおかけしましたこと、お詫び申し上げます。

質向上ネットワーク担当理事
岡山家庭医療センター
松下明